吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

絶好の運動会びより

2011.10.09 (Sun)
10月9日は、区内15学区で区民運動会が開かれ、雲ひとつない青空のもと、市民の皆さんが瞳を輝かせて、汗を流しておられました。



暑さがぶり返したかと思うくらいのコンデションでしたが、各会場ともにぎやかな笑顔があふれていました。中1の二女と笑顔でパチリ!

各学区それぞれの個性があります。バリエーションに富んだ演目が工夫され、楽しかったです。

体育振興会、各団体の皆さんをはじめ、準備や無事故の運営のために奮闘していただいた全てのスタッフの方々に、心から敬意を表します。



早朝7時から、地元・出水学区の会場で町内のテント設営。8時から待賢学区(写真)、小川学区、仁和学区の開会式をはしごし、皆さんにごあいさつ。

その後、翔鸞・嘉楽・乾隆・成逸・西陣・桃薗・室町学区の各会場を回って、役員さんや参加者の皆さんにごあいさつ回り。かんかん照りで日焼けしました。

いったん、出水学区の会場に戻って昼食を取った後、春日・滋野・聚楽・正親学区にも顔を出して、いろんな方々と歓談しました。楽しかったです。

大急ぎで出水に戻り、テントに陣取って、声援を送ったり、競技にも参加させていただきました。

そして、閉会と同時にテントや椅子、ビニールシート、クーラーボックスなどの撤去作業。男衆としては当たり前ですが、町内の人と一緒に朝の設営と終了時の撤去の両方に参加する市会議員は私だけと思います。えっへん!

いま、シャワーを浴びた後に、このブログを描いています。もうすぐ「足洗い」です!

浴槽で先に洗ってしまいましたが、おっさん連中にとって、ほんまの本番は、実は「これから」なのです。ねっ、わかる人はわかっていただけますよね。

でわ、行ってきます!