吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

充実の対話運動

2008.04.24 (Thu)
4月21日(月)から24日(木)までの4日間、上京区内を走り回って訪問対話運動を展開しました。同行していただいた婦人党員の皆さん、暑い中、また雨の中、本当にありがとうございました。心から御礼申し上げます。

21日は待賢・聚楽・中立・滋野・小川学区を、22日は翔鸞・西陣・成逸・桃薗学区を回りました。23日は仁和学区、24日は雨の中を室町・春日学区を訪問。4日間で200名を超える方々と対話することができました。

吉田たかお通信第4号を手に、市政発展のために公明党議員団が尽力して勝ち取った成果の報告を元気いっぱいにさせていただくと、皆さん本当に喜んでいただきます。ほんと、嬉しいです!

ただ、マスコミが面白おかしく取り上げる政府批判を真に受けておられる方もおられ、頭ごなしに非難の声を浴びる時もあります。残念なことですが、嘆いていても何も始まりません。誠意をこめて対話し、一人また一人と納得していただいています。疲れはピークですが、手ごたえは十分!

来週は、正親・乾隆・嘉楽学区と先週回った聚楽・仁和学区の半分を回り、最後の仕上げが地元・出水学区です。吉田という議員が上京活性化に役に立っていると喜んでいただけるよう、対話に励んでまいります。