吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

真冬の激闘

2011.03.10 (Thu)
2月から3月にかけては、予算を審議する議会の日程が詰まる中、さわやか訪問対話活動や早朝の街頭市政報告会、ミニ語る会が目白押し。

  → クリックしたら大きく表示します

3月6日は千本丸太町交差点に行った街頭市政報告会に、党本部から草川副代表が応援に駆けつけていただきました。

草川副代表は83歳と思えないエネルギッシュな方で、圧倒されっぱなし。私も頑張らな・・・。 

また、青年世代の方々とも、積極的に意見交換の場を持っています。若い方々の声をカタチにしなあきませんからね!

 → クリックしたら大きく表示します
 
コトチカ四条での懇談会の模様は、公明新聞にも掲載されました。ご協力いただいたワカモノに感謝です。

おかげさまで、各学区で企画するミニ懇談会が好評でして、2月は26ヶ所、3月も9日までに、なんと9ヶ所で開催。超ハードですが、充実感でいっぱいです。

懇談では、イメチェンした髪型が話題に。「ソフトモヒカン」と言いますねんと紹介しても、もう1つピンとこないようで、「ベッカムを目指しています」と言うと大爆笑。

あるところで、辛口の方が「ブラマヨの太ってる方にそっくりやん」と言われ、収拾のつかないくらいの笑いの渦に。「ヒーハー」という掛け声もでて、とほほ・・・でした。

大雪でミニ懇談会が中止になったり、ヘルペスが再発したりで、大変でしたが、どうにかこうにか、元気いっぱいです。

ブログ更新が滞り、申し訳ありませんが、ダッシュで頑張ってまいります。