吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

新春活動報告(1~4日)

2011.01.04 (Tue)
激動の2011年の幕が切って落とされました。気合い十分で頑張っています。

元旦と2日は、支援していただいている皆さんに、新春さわやか訪問。100軒近いお宅にあいさつさせて頂きました。

元旦は積雪で自転車では危ないので、自動車で室町・京極・春日・滋野・中立・小川学区を回りました。

2日は、成逸・西陣・桃薗・乾隆・嘉楽・聚楽・正親・翔鸞・仁和・出水・待賢学区を自転車でダッシュ。

「頑張ってや!」「公明党の出番やね!」と力強い激励に元気いっぱい。ありがたいです。

3日は、恒例の新春街頭演説会。今年は初詣でにぎわう北野天満宮で、竹内府本部代表(衆院議員)とともに、元気いっぱいに決意を披歴させていただきました。

その足で、家内の実家へ。嵐山は思ったより人通りが多くなかったので助かりました。恒例の百人一首やトランプで盛り上がりました。

4日は、市政報告レポート「吉田たかお通信」や議員団ニュース「京都のミカタ」などの原稿を執筆。

夜は、上京区の各種団体が勢ぞろいされる新春の集いに参加。地域貢献に汗を流す皆さんと、貴重な意見交換をさせていただきました。

ここで、嬉しい報告です。全国的な交通安全推進のシンクタンク「地域地域科学研究会」が主催される自転車交通安全のセミナー(2月17日開催)の講師に招待されたのです。

パネルディスカッションもあるとのことで、緊張しますが、貴重な勉強の場でありますので、貪欲に学んでいこうと決意しています。

お正月も終わり、いよいよ本格的に地域を走る時。真剣の二字でダッシュしてまいります!