吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

フル回転の1日

2010.12.18 (Sat)
12月18日はフル回転の1日となりました。

朝は喫茶店でお2人と待ち合わせしての市民相談。自転車走行問題や京都の未来図などについて、ざっくばらんに対話が弾みました。勉強になります。

その後、今月3回目のコスモス懇談会。今回の参加者は乳幼児のお母さんたちです。子育て支援や安心安全のまちづくりについて、活発な意見交換ができました。

ここで頂戴した有為なご意見やご要望は、22日の教育福祉委員会で紹介して、具体的に議論する予定です。

午後からは、室町学区・京極学区・春日学区をさわやか訪問。寒風吹きすさぶ中でしたが、たくさんの方から励ましを頂戴し、元気いっぱいになりました。

ビックリしたのは、2つの名刺入れがぱんぱんになるくらい準備してきたのに、夕方には名刺が無くなってしまったこと。根性で回ったからなのですが、春日学区は訪問を予定していた先が少し残ってしまいました。ぐすん。

来週も名刺が1日で無くなるくらい、執念で訪問活動していこうと、改めて決意。お会いできた方々が、公明党のファンになっていただけるよう、誠心誠意の対話が大事と重ねて深く決意。

くたくたになりましたが、これでフィニッシュではありません。

夜は、待賢学区でミニ懇談会に出席させていただいたのです。多くの方々から熱心に質問していただき、熱気むんむんの懇談会に汗だくになりながら、笑いあり涙あり(?)の市政報告させていただきました。

「わかりやすかったです」「公明党が頑張ることが京都のためになることなんですよね」と口々に嬉しい激励を頂戴し、たかお感激!

フル回転の1日でしたが、皆さんの笑顔にふれ、疲れも吹き飛びました。明日も頑張るぞ!