吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

昼夜のコスモス懇談会

2010.12.14 (Tue)
12月14日は、お昼と夜の2部構成で、コスモス懇談会を開催していただきました。

合わせて50名を超える子育て世代のお母さんたちが、お忙しい中を縫ってご参加下さり、活発な意見交換。感謝の気持ちでいっぱいです。

11月議会で成立した補正予算で、「子宮頸がん予防ワクチン」「小児性髄膜炎予防のヒブワクチン」「小児用肺炎球菌ワクチン」の3つの予防接種が、全額公費助成されることが大きな話題に。

参加された多くの方が、この春に行われた上記3つのワクチン助成を求める署名運動にご協力いただいたこともあり、庶民の切実な声を届け、実現できた喜びを分かち合う懇談会となりました。

また、10月に可決成立した京都市自転車安心安全条例にも、大きな反響がありました。「生活に密着したテーマですやん」との言葉に納得です。

「自転車損害保険加入促進」「商店街の安全対策」「交通安全教育の義務化」「自転車走行環境整備」の各点に熱心な質問が相次ぎ、嬉しい悲鳴。ホンマ、ありがたいです。

そのほか、「駅ナカビジネス」「パークアンドライド」の充実にも貢献できていることも報告すると、皆さん自分のことのように喜んで下さいました。

子育て支援や若者雇用問題などにも、貴重なご意見を頂戴できるなど、時間があっという間に過ぎたというのが実感。

この素晴らしい懇談会は、回を重ねるごとに充実していただいています。政治に前向きかつ真摯に取り組んでいただいている方々の言葉は本当に重いです。

ザ・庶民のお母さんたちの温かなご期待に、何としてもお応えしなければならないと、改めて決意できた1日でした。