吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

体育祭をはしご(第1週)

2010.10.03 (Sun)
10月3日は、区内17学区のうち中立学区と京極学区で区民体育祭が開催され、ご挨拶に伺いました。

雨の予報でしたが、皆さんの心が通じたのか、元気いっぱいの体育祭が挙行されており、笑顔がまぶしかったです。

  → クリックしたら大きく表示します
 
京極学区ではスポーツ大会形式で、各種目で競技が行われ、私も飛び入りでキックターゲットに挑戦。

6つの枠を目指して9球蹴って、4点という成績。でも、バーを直撃した惜しいのが3本ありました。数ミリずれていたらパーフェクトだったんですがね。

「革靴でそこまで蹴れたら、ええほうちゃいます?」と慰めていただきました。ぐすん・・・。

中立学区は、和気あいあいの町内対抗運動会。本格的なお茶も堪能しました。焼きそばやフランクフルトもおいしかったです。

党員さんも笑顔で手を振っていただきました。ポスターのご協力の方を紹介していただき、誠心誠意ごあいさつ。

帰宅後に雨が降り出しました。両学区とも予報を受けて短縮しておられたので、大きな混乱はなかったと思います。地域貢献に汗を流す皆さん方の責任感に敬意を表します。

来週(10日)は15学区の体育祭が予定されています。天気が心配ですが、市民の皆さんの笑顔が楽しみです。