吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

消費生活審議会

2010.07.22 (Thu)
7月22日午後1時30分より、烏丸御池の市民生活センター研修室にて、京都市消費生活審議会が開かれ、傍聴させていただきました。



記者席も傍聴席も空席で私1人。びびって写真を撮れませんでしたので、入口の張り紙をパチリ。

第99回目という積み重ねの審議会。書類も128ページという膨大さで、歴史を感じました。

現在の消費生活基本計画の進捗状況についてと、来年度から次の10年を志向する新たな基本計画の素案について、17名の識者の皆さんが活発に意見交換。

公明党京都市会議員団が、1年かけて消費者行政を研究してきましたので、末席につらなる不肖・吉田たかおも、交わされる具体的な議論の重要性は、ひしひしと伝わってきます。

大いに勉強になりました。1冊の書物を読了したような気分です。あとは私の自己研さんで咀嚼するのみ。

頑張ります!