吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

もうすぐ4月なのに・・・

2010.03.29 (Mon)
3月29日は終日厳しい寒さ。もうすぐ4月というのに雪が舞っていました。あーさぶっ!

午前中は知事選の打ち合わせで府本部へ行った後、市役所へ。市民相談の案件を具体的に進めていきました。難しい問題もありますが、なんとか道筋が見えそうです。

同時並行で、子育て総点検活動にも奮闘! 働くお母さんの子育て問題への意識調査です。皆さんの問題意識の鋭さに触発を受けました。

気がつくと、窓の外は激しく雪が降っているではありませんか。1月や2月にも、これほどの雪は見られなかったのに・・・。もうビックリです。

パソコンの調子が良くないので、市役所の近所をうろうろして機材を調達。ジャンパー無しでしたので、まじで寒かったです。かなり後悔。

無理して電気店巡りしたもう1つの目的が、30日の婦人対象の市政報告会で使うDVDの懸案。ちゃんと映るかどうか、バージョンなどがちょっと違うみたいで、いろいろやるのですが、確実なメドがなかなかつきません。困ったチャンです。

夜は、地元出水学区の会合に招待していただき、熱く市政報告。「良かったです」と反響を頂戴し、ほっと一息ですが、明日のDVDの問題が残っております。

雪にけむる国道を車で疾走し、京都市会で最もITに強いと誰もが認める大道団長宅へ。遅くにもかかわらず、快く迎え入れて下さり、感謝感謝です。南区で活用したDVDをお借りできました。

明日の本番は大丈夫そうと安心したのですが、「中京ではうまく映らへんかったらしい」との衝撃の情報が! 万全を期して、明日の早朝から、動きなおすこととなりました。大変ですわ・・・・・。 

でも、5月議会の政策提言などについてきめ細かなご指導を頂いたり、実りある打ち合わせもでき、災い転じて――となりました。団長、ありがとうございました。

しあさってからは4月。季節外れの雪をめでる余裕はありませんが、充実した1日となりました。