吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

シングルペアレントサポーター養成講座に参加

2009.11.21 (Sat)
11月21日午前、ひとまち交流館で開催された「シングルペアレントサポーター養成講座」に参加し、児童虐待問題の最前線で活躍中の京都府児童相談所児童福祉司の仙田富久氏の講演を学びました。

5月から始まったこの講座も大詰め、様々な具体的な事例を通して、子育てに苦しむ方々の実情を赤裸々に語っていただき、大変に勉強になりました。

「子育てしやすい環境になっていけば、虐待は減少する」との指摘におおきに共感。議員として、現場を歩いて市民と行政の懸け橋にならなければならないと、改めて決意できました。

エゴや拝金主義が増大し、弱者に冷たくなっている社会を、お互いが尊敬し合い励まし合っていける、暖かな社会にかえていくため、社会貢献に汗を流しておられる方々とスクラムを組んで、頑張っていこうと実感しています。

この講座に参加し、多くのことを学ぶことができました。ありがたいです。スタッフの皆さんのご奮闘に敬意を表するとともに、笑顔で受け入れて下さった参加者の皆さんに感謝します。