吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

出前市政報告会

2009.10.15 (Thu)
10月15日夜は仁和学区にご招待いただき、小単位の懇談会に参加させていただきました。文字どおり「出前市政報告会」となりました。

お孫さんのいる高齢者の方や、子育て真っただ中のお母さん、独身女性トリオなど、多種多彩な10名の皆さんと和やかに懇談。和気あいあいの雰囲気が嬉しかったです。

語り合われたテーマは、介護・子育て支援・医療問題・経済活性化・商店街の安全問題などなど、ホントにいっぱい。

濃密な90分となりました。活発に語り合っていただいた皆さん、ありがとうございました。

霞が関の官僚を動かせるのは、ポピュリズムでも恫喝でもありません。庶民の生の声です。

笑顔満開の出前報告会に参加でき、路地裏や店先などで語られる街角の市民の声ほど確かなものはないと、改めて確信することができました。

私にとって、大きな財産を頂いた思いでいっぱいです。

地域に根を張った、草の根のネットワークを拡大し、市民感覚を研ぎ澄ませて走っていこうと決意しています。

読者の皆さんの忌憚のないご意見・ご提案を、心からお待ちしています。

PS:前日の14日は、ジャスト20名の方が吉田事務所に来て下さり、ダイナミックな意見交換会が開催できました。これからも、事務所での開催が軸になりますが、本日のような「出前」形式もいいかもしれませんね~。