吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

はんなり歴訪会セミナー

2009.09.27 (Sun)
9月27日午後6時から、河原町正面のひとまち交流館で開催された、「はんなり歴訪会セミナー~雅の都・京の魅力を語る~」に参加しました。

歴訪会は、4年前に設立された元気な高齢者のグループで、上京在住の山岡会長から声をかけていただいて、私も京都の魅力を探っていくウォークラリーに参加させていただいています。

設立時に当時市会議員であった竹内譲衆院議員がご支援をしたという縁で、山岡会長は竹内さんにひとかたならぬ思い入れをお持ちです。今回の総選挙当選を大変に喜ばれ、竹内さんを招いての講演会を企画されました。

企画が大いにふくらんで、日頃から歴訪会の活動に賛同していただいている錚々たる方々がゲストとして出演していただくセミナーに発展し、私も司会をお引き受けした次第。

“はんなり”とは全く無縁な私が司会でええのかいな、と一瞬たじろぎましたが、社会人時代から様々なイベントを企画運営してきた経験を生かして、御恩返しをしようとハラを決めました。

当日は、日曜日の夜にもかかわらず、200名近い方々がご参集下さいました。本当にありがうございます。


 
竹内代議士は、文化の都・京都の魅力を語り、京都の代表として国会で活躍すると決意を披露。さかんな拍手がよせられました。

京都五花街の1つ宮川町のお茶屋組合の方や、幕末研究で知る人ぞ知る新撰組記念館館長、百人一首専任講師の先生が登壇していただくという、豪華なセミナーとなりました。

参加した方からは「いっぺんに3人のお話を聞けて贅沢やったわ」という声や「竹内さんに期待しています」という激励を寄せていただきました。うれしかったです。

ボリューム満点のヘビーなイベントを終え、ほっと一息。身体はくたくたですが、明日からの議会への意欲が満ち溢れてきそうです。