吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

超さわやか訪問第6弾

2009.07.20 (Mon)
7月20日は朝10時から夜9時まで、生まれ育った仁和学区をさわやか訪問。サウナのような蒸し暑さでしたが、根性で頑張りました。

日中はポスターを貼っていただいているお宅や普段から公明サポーターとして支援していただいているお宅などを訪問。様々な激励や市政への期待の声、提案や要望等をいただき、実りある語らいが続き、嬉しかったです。

「ホームページみてますよ」とか「太田代表が国会議員の給料を減らすと言ったことに期待しています」など、笑顔で温かな声を寄せていただきました。

また、同級生の実家にも何件か訪問して挨拶。「頑張ってや」と励ましていただきました。

夜は実家の近所を中心に訪問。普段はあまり会えなかった方も、祝日なら在宅されているのではないかという見込みでしたが、それが見事に的中。11軒のうち10軒でじっくりとお話をさせていただいたのです。

あるマンションでは、街頭市政報告会で訴えている私の声が聞こえてくるとのことで、「暑い日も寒い日もいつも御苦労さま」とねぎらっていただきました。ありがたいですよね。

皆さんのご期待に応え、京都活性化のお役に立ってご恩返しさせていただきたいと、改めて決意することができました。