吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

地下鉄東西線現地調査

2009.03.27 (Fri)
3月27日は地下鉄ディと銘打って、東西線の9駅を現地調査しました。毎日4,000万円近い赤字が累積されている状況を打開するため、関係者の皆さんが必死に汗を流しておられます。負けじと私も現場に乗り込んだ次第。

利用者の気持ちになって座ったり立ったり、ホームや改札口、切符売場、階段から出入り口まで、メモをとりながらウロウロ。知らない人が見たら不審者に見えたかも?

600円の1日フリー乗車券が大活躍。ケチな言い方で恐縮ですが、9駅も行けたので完全に元をとりました。時間が足りず全部の駅には行けませんでした。次回は東西線の残りと烏丸線を回ろうと思っています。

午後2時前には、太秦天神川駅下車過ぎに新築なった右京区総合庁舎の5階にある交通局へ。あらかじめお願いしていたので、駅なかビジネスおよび交通局ブログの担当者さんから、たっぷりと取材させていただきました。

増客を達成して赤字を克服していこうとの、熱い思いは共通です。様々な苦心談をお聞きし、感心するとともに、若い力を積極的に取り入れようとしている幹部の姿勢も伝わりました。私の意見にも熱心に耳を傾ける職員さんの強い向上心も!

「5万人の増客ができたら、プロジェクトXもビックリの快挙ですよね!」と水を向けると、皆さん驚きながらも笑顔を返しておられました。やる限りは必ず突破しなあきまへん。市民の期待の大きいのでやり甲斐があります。

建設は死闘。破壊は一瞬。歯をくいしばって汗を流し、現場で足を踏みしめて地道に進んではじめて不可能を可能にできると確信し、頑張っていこうと思っています。

夕方は、吉田たかお通信号外の製作打ち合わせ。今まで培ったものを活かして、今までに無いものを創造していくつもりです。良いものができそう。お楽しみにお待ちください。