吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

卒園と卒業、そして入学

2009.03.18 (Wed)
≪つれづれトーク≫

三人娘の長女と末っ子は6歳違い。つまり、卒業と入学が一緒なのです。きょう18日は三女の卒園式でした。議会大詰めのため、晴れ舞台には出席できませんでしたが、アッシー君(←古くさっ)を引き受けて、着物姿の家内と三女を車で送りました。やっちゃん、よう頑張ったね。

来週は長女の小学校卒業式――。なんだか感無量ですが、感傷にひたる間もなく、すぐに2人が入学式を迎えます。家内はPTA副会長なので、ばたばたして大変。手伝えなくてゴメンやすです。

明日19日が最終本会議なので、あわただしくてブログ用の写真を撮れませんでした。残念ですが仕方ありません。入学式ではちゃんと準備しとかんと! 桜が満開ならいいですよね~。

三人の娘が、やさしくて思いやりのある女性に育ってほしいと、心から願うこの頃です。人生の節目を迎えた彼女らと語らおうと思って、仕事を切り上げて10時過ぎに帰宅したのですが、あまり言葉を交わすことはできませんでした。だって、レッドカーペットというお笑い番組をやってたのです・・・・・。親父、完敗っ! (そう言えばWBCも完敗らしいですね)

気を取り直して、明日は大勝利を目指します。そう、本会議で定額給付金予算の採決があるのです。日本の景気も親父も侍JAPANも、み~んな揃って大勝利へ、1・2・3、ダァァァ~~ッ!