吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

フルコースの日曜日

2009.02.15 (Sun)
2月15日はフルコースの日曜日となりました。と言ってもご馳走ではありません。訪問対話・街頭・語る会の、活動3点セットのフルコースで頑張ったのです。

「何じゃそら!?」と思うかもしれませんが、けっこう充実しますよ。ご希望の方があれば、いっぺん一緒に回ってみませんか? ほかほかと温まること間違いなし。

午前中は、堀川下立売と丸太町交差点の2ヶ所で街頭市政報告会。2月議会で審議される予算について、市民感覚で無駄なく公平で効果的なものになるよう政策提案すると決意を述べました。

午後からは、地元出水学区の集いに参加。約20名の方々と和やかな雰囲気の中を懇談しました。定額給付金などの経済対策や介護・医療の社会保障について、熱心な対話が展開されて充実の語らいとなりました。

その後、北野商店街2ヶ所と大将軍商店街、千本商店街の、計4ヶ所で街頭市政報告会。寒くなくて助かりました。多くの皆さんに笑顔で声をかけていただき、うれしかったです。

訪問対話も充実。慌ただしい中でしたが、昔からお世話になっている方とじっくりと語り合うこともできました。こうした地道な積み重ねが大事ですよね。

夜は山のように積まれた議会関係の書類と格闘。964億円もの財源不足と言われる京都市の財政のために、この議会で審議される21年度予算は重要です。頑張らなあきません!