吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

やるやん、キムタク!

2008.12.29 (Mon)
≪つれづれトーク≫

年末も押し迫ってきましたね~っ! おそまきながら年賀状大作戦に奮闘しています。公職選挙法で選挙区内の方へは年賀状はお送りできませんので、上京区以外の友人・知人に写真入りの年賀状をお送りする予定です。

でも、それではあまりに水臭いので、上京区内の方には、手作りの『吉田たかお通信』号外を官製ハガキでお送りすることにしました。苦肉の策ってやつですね。

ウラオモテを手書き感覚で作成しますので、手間はかかりますが、その分あたたかい気持ちがこもるので、喜んでいただけるものと確信しています。

汗をかきかき、あて名書きをしながらテレビを視ていましたら、キムタク主演のドラマ『HERO』の再放映がいっきょ放映されていました。

おもわず筆が止まって見入ってしまい、家内から容赦ない叱咤が。それでも懲りずに、ぐんぐん引き込まれてしまいました。いやぁ、面白いですねぇぇぇ~っ!

キムタク演じる異色の検事は、既製の観念にとらわれない型破りの行動力が魅力。難事件に遭遇しても、必ず現場に足を運んでヒントをつかんでしまいます。マジ、共感してしまいます。

私も、頼りにしていただいている支持者の皆さんのために、苦労を厭わずに、現場感覚で走っていかなあかんなぁ~と、反省しました。

年末年始のあいさつ回りも佳境ですが、庶民の代表として、多くの方々に信頼していただき、喜んでいただけるよう、走りぬいていこうと、改めて決意しました。