吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

公明党議員団他都市調査2015

2015.11.17 (Tue)
11月16日から2日間、公明党京都市会議員団は茨城県つくば市と西東京市に他都市調査で学びました。

151116つくば市役所  151116つくば市ロボット実験

16日は新幹線で東京駅まで行き、秋葉原からつくばエクスプレスに乗車。つくば市は人口の約1割が学術研究者とのことで、ロボット研究の最前線として有名です。中でも路上実証実験が進んでいる「モビリティ(搭乗型)ロボット実験特区」の取り組みを学びました。4年間で約2,500人が実験に参加し1度も事故は無かったとのことです。

151116つくば市セグウェイ  151116つくば市セグウェイ-2

市役所前広場で試乗させて頂きました。将来は生活道路でも活用できれば可能性は大きく拡がると感じました。私たち中年世代が後期高齢者になる時代には1家に1台かも?

151116竹内副大臣ツーショット  151116竹内副大臣へ要望書  151116竹内副大臣へ要望書-2

夕方は、霞ヶ関の厚生労働省へ。副大臣に就任した竹内譲京都府本部代表(衆院議員)を訪れ、京都の貧困家庭や児童虐待対策の要望書を手渡したのです。現場に即した意見を交換する中で、平和と福祉の公明党が担う役割の重要性を改めて実感しました。

151117多摩六都科学館入り口  151117多摩六都科学館でレクチャー

17日は西東京市にある多摩六都科学館を視察。北多摩地域5市(合併前は6市)で広域組合を設立して共同運営されています。組合議会で各市から議員が参加して話し合っているとのことです。

151117多摩六都科学館プラネタリウム-1  151117多摩六都科学館プラネタリウム-2

ギネス認定のプラネタリウムはじめ館内を見学しました。凄いスケールに感動! 子どもたちが理科が好きになるような工夫が凝らされていました。科学立国へ意欲的にチャレンジする姿勢に感銘を受けました。京都も頑張ります!