吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

議会質問が結実!

2014.07.01 (Tue)
嬉しい報告です!

京都市では随時、様々な具体的施策について広報発表をしていまして、7月1日付でもいくつかありましたが、なかでも2つの重要なニュースがありました。大いなる喜びをもって報告させていただきます。

1点目は、マイナンバー活用推進プロジェクトチームが設置されたという(ニュースです。「マイナンバー」とは、私が今年度の経済総務委員会の一員として活動する中、主要なテーマとして取り上げているもので、人口減少時代の行政サービス向上とスリム化にとって不可欠の「電子自治体」を構築するための第一歩です。私の提言のとおり、局を超えたトータルのプロジェクトとして位置付けて、優秀な人材を確保して進んでいくとのことです。良かったぁ~っ!

2点目は、御池通りの自転車通行環境整備の平成26年度分がようやく完成したというニュース。御池大橋から堀川通りまでの1.8Kmの歩道に自歩道型の自転車レーンが整備されたのです。関係者が先日に現地調査した結果として、自転車がレーン内を走行する遵守率整備前の47%から81%に大幅アップしたとのこと。今後のますますの拡充に期待大ですよね!

謙譲は美徳とか、言わぬが華とか、沈黙は金なりとかいう言葉がありますが、市民の皆さんから負託を受けた議員は、懸命に調査を重ねて積極的に発言していくべきである、というのが私の信念です。議会で積極的に発言したことで、京都市政の発展に貢献でき、こんなに嬉しいことはありません。これからも、全身全霊の決意で京都活性化のためダッシュしてまいります!