吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

指定期間 の記事一覧

党本部訪問

2011.12.20 (Tue)
宮城県からの帰途、東京で下車して信濃町の党本部を訪れました。

この日に発刊された書籍「京都市自転車安心安全条例」(地域科学研究会刊)を届けるためです。

奇しくも、公明新聞に山口代表が「自転車緊急提言」を発表した記事が掲載された日に、発刊ほやほやの書籍を届けることができ、本当に良かったです。

提言の取りまとめに尽力されたプロジェクトチームの方とも意見交換でき、有意義な時間となりました。

市民の身近な立場で市民のための政策を立案し、実行しゆく公明党議員として、これからも研鑽に励もうと、改めて決意しました。

20111220165403

宮城県出張-10

2011.12.20 (Tue)
地下鉄仙台駅で交通局担当者から可動式ホーム柵について説明を受けました。

運転士のドア操作と可動柵開閉が連動しており、転落事故はゼロを達成。

ホーム進入時に運転士がかなりの心理プレッシャーを余儀なくされていたのが大きく軽減したとのこと。

設置により、視覚障がい者の方々からも、大変に喜ばれているとお聞きしました。

各駅の工事は深夜に実施され、9日間で完成。その間、電車の運行も通常通りだったとのことです。

20111220114803

宮城県出張-9

2011.12.20 (Tue)
宮城野区役所で、総務課や固定資産課の担当者と意見交換。

ここ1ヶ月でようやく窓口業務の混乱が落ち着いたとのこと。

ご苦労をお聞きし、京都の危機管理に思いを馳せました。

京都市から派遣されている職員さんが、被害実態現地調査で活躍中。地元幹部の方が大変に感謝しておられました。

心から敬意を表します。

20111220105704

宮城県出張-8

2011.12.20 (Tue)
出張2日めは、JR仙石線に乗り宮城野区役所へ。

震災直後の大混乱がおさまり、落ち着きを取り戻しているとのこと。

これから詳しくお聞きする予定です。

20111220092411
 | HOME |