吉田たかおのよしだッシュブログ

京都市会議員 (公明党)・吉田孝雄が日々感じたことを綴ります。

指定期間 の記事一覧

学生政策研究交流大会

2011.12.04 (Sun)
12月4日午後、キャンパズプラザで開催された政策系大学・大学院研究交流大会に参加しました。

大学で学ぶ若い皆さんが、どの政策に関心をもって研究しているのか、大きな関心を持って学びに行ったのです。

午前中からお昼過ぎまで、地域行事や市民相談があり、途中からの参加でしたが、「空き家問題」「防災」「地域コミュニティ」「交通問題」といった、私が以前から取り組んできた政策課題が多いのにビックリ。

研究発表の後に、学生さんにお願いして、特別に取材させていただいたり、パネル展示の場でも多様なテーマのディスカッションができ、楽しかったです。



10チームに分かれたワークショップでは、学生の地域参加がテーマ。「地域のイベントに参加したい」「学生と地域の間に大学が果たす役割が大きい」など、いろんな意見が出されましたが、学生さんたちの問題意識が深まることが大きな収穫だと実感。

自分の学生時代よりも頼もしいなぁ・・・と嬉しくなり、爽やかな気持ちになりました。

自らの政策研究への意欲が深まりました。頑張りまっせ~!

地域行事てんこもり

2011.12.04 (Sun)
12月4日は地域行事ラッシュ。朝から各学区を回りました。



地元出水学区の防災訓練には家族で参加。多くの方々から声をかけていただきました。ありがたいです。

生まれ育った仁和学区の防災訓練にお邪魔した際には、市民相談も寄せていただきました。



正親学区の防災訓練では皆さんと一緒に輪になって説明を聞きました。どの学区も例年より参加者数が増えているとのこと。関心が高まっているのですね。

その後は、西陣学区・成逸学区・桃薗学区のもちつき大会に参加。3ヶ所で10個のおもちを頂きました。ぜんざい・きなこ・大根おろしのフルコースです。あーおいしかった!

地域行事成功のために、陰で汗を流して貢献していただいている全ての皆さんに、心からの感謝と敬意を表します。

その後は、待賢学区の行事お伺いしたかったのですが、開催の件をお聞きした時にはすでにはずぜない先約があり、残念ながら欠席。涙を飲みました。

これからも、地域で開催される行事には、積極的に参加させていただこうと思っています。コミュニケーションをはかれますし、ご相談も寄せていただきます。また、大事なご助言もよくいただきます。ほんとありがたいです。

上京のお役に立つ議員成長できるよう、ダッシュしていこうと改めて決意しました。
 | HOME |